《アメックスゴールド》アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの主要特典の説明【2018年9月更新】




はじめに

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの新規入会では、様々な特典が貰えるので、一度は加入される方はいらっしゃるのでしょうか?

通常 年会費29,000円+消費税がかかりますが、初年度年会費無料のことも多く、試しに使ってみるのも良いですよね。

この記事ではアメックスゴールドの主要特典について解説します。




アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン

ホテル・レンタカー・海外航空券を・旅のプランに合わせて予約可能です。

世界中の12万軒を超えるホテルから、高級ホテルをはじめ、リーズナブルな宿泊料金のホテルも選ぶこともできます。

旅行傷害保険(海外・国内)どちらもついており、最高1億円まで補償可能です。

航空券またはパッケージ・ツアーなどの代金をカードで支払うと、基本カード会員本人に傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯されます。

また、カードでお支払いされてない場合でも傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されます。




空港VIPラウンジ年会費が無料

プライオリティ・パス

国内外850ヶ所以上の空港VIPラウンジをご利用可能なのが、「プライオリティ・パス・メンバーシップ」。

基本カード会員・家族カード会員様共に年会費無料(通常99米ドル)で登録可能。

さらに、1回27米ドルの利用料が年間2回まで無料に。

海外の旅行を快適に楽しむ方におすすめです!

3回目以降のご利用はお一人様につき27米ドル(1回分)請求されます。

年会費99ドル+27ドル2回無料はすごく大きいです。

実際に利用できるラウンジの例は、下記をご覧下さい。

《空港ラウンジ》プラハ国際空港様子とラウンジ (Menzies AVIATION Lounge) プライオリティパス利用可【2018年9月更新】




ゴールド・ダイニング by 招待日和

国内外から厳選した約200店のレストランにて、所定のコースメニューを2名様以上でご予約すると1名様分を無料となります。

恋人や友人とのお食事に重宝します。

ポイントタウンと提携

ポイントタウンポイントに交換できるようになりました。

アメリカン・エキスプレスのカードで決済して貯まったメンバーシップ・リワードのポイントをさらにポイントタウンのポイントのギフトコードへ交換可能!

ポイントタウンポイント愛用者にはチャンスですね!

このカードの強みと注意点

陸マイラーからすると、このカードはSFCカードへの切り替えが出来ない点は、短所となります。

一方で、ANAアメックスゴールドにはついていないのが、プライオリティパスと、ゴールド・ダイニング。

特にゴールド・ダイニングは恋人との食事で特に高価格帯のお店が安くなるので、とてもおすすめです。

初年度年会費無料ですし、元が取れるかどうか試しに利用するだけでも、申し込む価値はあるのではないかなと思います。




関連リンク

《AMEXゴールド》アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(プロパーゴールド)の特典と魅力まとめ【2018年9月更新】

《プロが教える!》ANAアメリカン・エキスプレスカードは入会すべき?ANAアメックスのメリット・デメリットまとめ【2018年9月更新】

《2019年修行ver》ANA スーパーフライヤーズカード「SFC」取得&活用方法まとめ飛行機のプロが教える!【2018年9月更新】