《プロが教える!》リクルートキャリア・リクルートライフスタイルに内定!転勤や労働時間、倍率は?ブラックじゃない?

はじめに

この記事では、リクルートグループの労働時間や転勤、倍率についてまとめています。

面接対策や会社の特徴は、関連記事で詳しくまとめているので、記事下部の「関連リンク」をご覧下さい。

労働時間の考え方

リクルートは労働時間がヤバいんじゃないの?と思う方もいらっしゃると思います。

大丈夫です。労働時間に関しては、日本企業の模範となるレベルで徹底して労働管理をしています。

 

リクルートは社会の雇用に大きな影響力を持つため、その模範となるべく、グループ会社全体で残業の撲滅を行なっています。

雇用契約書上、40〜60時間程度の固定残業手当を含む旨が書いてありますが、実際の残業時間は平均して20時間程度です。

ユニクロやGUで有名なファーストリテイリングも、労働環境に関しては大幅に改善されています。

残業時間削減に向けた具体的な取り組み

・部署にもよるが、労働時間は10年前と比べて大幅改善

・月の労働時間の目安は約150~160時間

・年間で最大でも2,400時間は超えないように指導される

・基本的に残業は「しない・させない」傾向にある

・「ありのままの実働時間」を申請することが定着した

・PCの起動時間やタイムカードのログ等からも裏付ける徹底ぶり(不正の防止)

・一定の基準に達したら配属先の上長の考え方によっては出社停止になる

・労働時間が長いと、結果として「業務時間内に業務を終わらせるスキルが無い」と見なされてしまう

転勤はあるの?

新卒や総合職は基本的に全国転勤有りです。

2018年の春から夏に向けて大量募集している、リクルートキャリアの総合職(GE)は、希望職種と勤務地の希望を聞かれますが、やはり必ずしも叶うとは限りません。

リクルートグループのCV職・EXP職については、希望地は基本的に相談となり、基本的に転勤はありません。

リクルートキャリアの職種と勤務地を限定した働き方であるEXP職は、原則として100km(引っ越しを伴う)転勤は有りません。

総合職に比べて支給給与面は3〜4割程下がりますが、家庭の都合で転勤できない人にとっては、とても良い働き方なのではないかと思います。

倍率は?

リクルートグループは、人事だけでなく現場マネージャーを含め会社全体に力を入れており、過去の経歴に関係なく色々な人と面接をし採用活動をしているので、書類選考は比較的通りやすいです。

一方で、面接突破はかなり難しく、総合職(新卒・中途)は約50〜100倍、契約社員のCV・EXP社員でも30倍〜40倍と言われています。

入社するのはとても難しいですが、大学では飲みサーの幹事長を務めていたり、1年以上海外で放浪の旅をしていたり、面白い人材が揃っており、本当に面白い会社です。

最後に

社風や考え方も他の企業とは大きく違うので、合わない人には本当に合いません。

リクルートの社風をよく調べ、自分に合っているか良く吟味して応募してみて下さいね!

関連リンク

転職者必見!リクルートグループ・関連会社の面接対策方法まとめ【2018年7月更新】

《ヤフー モバイルペイメント事業》ヤフーウォレットサービス全国展開!営業マンを各地に配置!PayPay株式会社とは?【2018年8月更新】

ヤフー(Yahoo)の営業マンが営業に来た!ヤフーウォレット・モバイルペイメント・QRコード決済って何?導入メリットは? PayPay株式会社【2018年8月更新】

就活大学生必見!新卒入社向け リクルートグループとJTBの関連会社 株式会社シーナッツの面接対策まとめ

今の会社はヤバすぎる!そう思ったら転職活動を始めてみませんか?何から始めたら良いかまとめました【2018年7月更新】

リクルートキャリア 二次面接・最終面接対策のポイントまとめ 新卒・中途対応【2018年6月更新】

契約打切にならない!?リクルートキャリア・リクルートライフスタイル CV(キャリアビュー)職・EXP職 入社・契約更新・退職のよくある質問まとめ【2018年6月更新】

必勝!リクルートの面接対策まとめ 過去→現在→未来 軸の作り方・根っことなる価値観は何か? 質問例付き!【2018年6月更新】

《中途採用向け》リクルートキャリアの会社概要・社風や特徴・面接対策まとめ【2018年6月更新】

就職・転職のプロが教える!リクルートSPI3の攻略テクニックまとめ!よくある質問にお答えします!

3年半で退職金100万円が貰えるリクルートライフスタイルCV職 面接対策はしっかりと!【2018年7月更新】

《ヤフー モバイルペイメント事業》ヤフーウォレットサービス全国展開!営業マンを各地に配置!PayPay株式会社とは?【2018年8月更新】