《TDL》どれくらい濡れるの?「燦水(さんすい)!サマービート」東京ディズニーランド“ディズニー夏祭り2018濡れ方ガイド&場所取りのコツを解説 ♪ 【2018年7月更新】

《TDL》作例写真集「燦水(さんすい)!サマービート」東京ディズニーランド ディズニー夏祭り2018【2018年7月更新】

概要

東京ディズニーランドでは、2018年7月10日(火)から9月2日(日)の期間、日本のお祭りをディズニー流にアレンジした「ディズニー夏祭り」を2018年を開催!

エンターテイメントプログラム「燦水!サマービート」が2017年に引き続いて公演されます。

ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが、和楽器でアレンジされた曲にに乗せて大量の水しぶきを上げながら、35周年のお祭りムードを盛り上げます!

どれくらい濡れるの?

・ルートに近い程かなり濡れる

・持ち物全てが全て濡れる覚悟をした方が良い(50リットルゴミ袋が有ると荷物の中を守れる)

カメラやスマホは防水対策必須。特に大きいレンズは気をつけて!

・濡れたくない人はカッパ必要。(暑いので濡れてもすぐ乾きます)

・音源はこちら

《写真の路面の濡れ具合やフロート周辺の水の量を見て頂けると、いかに濡れるかが分かって頂けると思います》

↓ レンズに水が直撃してます(笑)

意外と濡れます ↓

ひとことメモ

・中止にならなければ、1日に複数回あることが

・昼前後は、パレードルートの内側がおすすめ!(外側では逆光になる可能性大)

写真

場所取りの様子【平日・30分前】


近くのオブジェも要チェック!昼と夜で印象が違うぞ!

関連リンク

《TDL》作例写真集「燦水(さんすい)!サマービート」東京ディズニーランド ディズニー夏祭り2018【2018年7月更新】

《TDL》東京ディズニーランド シンデレラ城周辺に新オブジェ&夏ラッピングに!夏のスペシャルイベント「ディズニー夏祭り」【2018年7月更新】

《TDL》セレブレーションストリート!東京ディズニーランド35周年“Happiest Celebration”プロジェクションマッピング【2018年7月更新】

《TDL》Celebrate! Tokyo Disneyland 2018年夏からの新プロジェクションマッピング! おすすめの場所・混雑具合を写真付きでレポート!【2018年7月更新】

《TDL》本気で撮った!イッツ・ア・スモールワールドがリニューアル。新しい船旅に出かけよう!【2018年7月更新】

《TDL》イッツ・ア・スモールワールドがリニューアル。混雑しないタイミングと待ち時間の目安は?【2018年7月更新】

《TDR》ディズニーリゾートラインでは、東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”を記念してラッピングモノレールを運行【2018年7月更新】